笠岡市の銀山街道

 
  
●笠岡市の基本情報
人口: 55,565人 (2008年5月1日)
面積:  136,03km²
●笠岡市の主要産業
・石材
・海産物
・除虫菊
・農業
●笠岡市の売り
・笠岡市といえばなんと言っても「カブトガニ」!!!写真撮影時の掛け声が「カブトガニ~」という人がいるくらいカブトガニが名物なんだな!!   
・そして岡山県は「晴れの国岡山」と言われるくらい、日照時間が長いけど、笠岡市はその岡山県の中でも一番日照時間が長いんだ。

●笠岡市の銀山街道関係最新情報
・…銀山街道…との交わり。笠岡に街道は通っていなかった!?(有力情報)。
唯一と言うより、一番の関わりは「井戸平左衛門」つながりです。
大森町の代官だった井戸平左衛門は、農民の飢餓を救った…そして笠岡の地で……

このマンガは笠岡市にある威徳寺(井戸平左衛門の墓がある)の和尚である長田さんが監修を務めた物語です。
この物語に登場する女性はフィクションですが、井戸さんの話は実話に基づいています

最新情報

2008年6月25日 笠岡市に取材に行きました!!やはり、銀山街道は通っていなかった!?
取材相手は、笠岡市教育委員会生涯学習課と威徳寺です。
詳しい取材記録はこちらへ!!

緊急事態発生!!!!! 
2008年6月11日 電話調査 笠岡市の守屋真さんに電話取材
コメント
本日2008年6月11日笠岡の以前教育委員会に所属されていた守屋真さんに電話して銀山街道について聞いたところ、笠岡市に銀山街道が通っていたという歴史的資料での裏づけは取れていないと言われました!!ま、簡単に言うと笠岡に銀山街道は通っていなかったということですね。ちーん そして、銀山について活動している団体はありません!!これからは個人で活動を行っている物好きを探していこうと思っています


2008年3月30日 電話調査 笠岡ロータリークラブの会員が井戸神社で清掃活動
コメント

僕たちが先日2008年5月25日に清掃した大森の井戸神社は実は3月30日にも笠岡ロータリークラブの人たちのよって掃除されていたことが判明!!実は笠岡市にも井戸神社があり、その神主さんが笠岡ロータリークラブの会員でした。40人という大人数で掃除をされたそうですが草とかは刈ってくれてないみたいだったね(汗)